お問い合わせ : 03-5296-1020
English 資料請求 お問い合わせ
Facebook Twitter Istagram LinkedIn
UBMジャパン株式会社 LIMA - Licensing Industry Merchandisers & Association License Global Licensing Expo Japan

セミナープログラム一覧

基調講演

会場:展示会場内フォーラム会場 / 定員:240名
2017年4月26日(水)
K-1
09:30
|
10:45
同時
通訳
<同時通訳:中国語→日本語>

中国ライセンス市場においてEコマースが担う重要な役割
~中国市場で成功するために欠かせないEコマースの最新事情を解説~

【冒頭に主催者のオープニングスピーチがあります】
Alifish (アリババのライセンシング&エンターティメント担当部門)
ジェネラルマネージャー
ホン・イン 氏
アリババ(Alibaba)は、B to B サイトであるAlibaba.comと、C to Cサイトの タオバオ、B to Cである Tモールで構成される、世界最大の総合マーケットプレイスであり、中国だけでなく、世界中から出展社と購入者が集まり、巨額の売り上げを叩き出しています。このアリババグループが、2016年、従来の商品の売買だけでなく、知的財産権ビジネスである、エンターテイメントとライセンシングに進出するためのビジネスユニット、アリフィッシュ(Alifish)を発足させました。
 
本講演では、そのアリフィッシュ(Alifish)から講師を招き、中国経済を牽引するともいわれる重要な小売チャネルであり、中国市場での成功のための不可欠な要素といわれる中国でのEコマースの最新事情を紹介します。また、オンライン上でのライセンシーによるブランド戦略を考察するとともに、ビッグデータを活用した消費トレンドやマーケティングなど、オンライン上でのビジネスマッチングとマーケティングに関する解説と今後の可能性を語ります。
受付終了
2017年4月27日(木)
K-2
09:30
|
10:30
同時
通訳
<同時通訳:英語→日本語>

YouTube クリエイター がグローバル・ライセンシング・ビジネスにもたらしている影響
YouTube APAC
ファミリー&ラーニングパートナーシップ責任者
ドン・アンダーソン 氏
 
「世界の個人コンテンツクリエーターたちがどのようにライセンスビジネスや商品化ビジネスに影響を与え、変化を生み出しているのか?」 
Shopkinsフランチャイズの成功で知られるオーストラリアのMoose Toys、韓国のCarriesoft、インドのUSP StudiosやChuChu TV、ブラジルのGalinha Pintadinha、そして米国のGenius Brands International’sが手がける SpacePOPなどの事例を紹介しながら、この分野で話題を集める YouTube ファミリー&ラーニングのチャンネルやクリエーターについて考察します。
受付終了

ライセンシングビジネスフォーラム

会場:展示会場内フォーラム会場 / 定員:80名(F-1のみ240名)
2017年4月26日(水)
F-1
11:30
|
12:00
【トークショー】
華道家 假屋崎省吾 インタビュー

華道家「假屋崎省吾」花を愛する心と、美の世界観
無限にひろがるライセンシングの可能性

 
華道家 假屋崎 省吾 氏
華道家として、日本国内のみならず海外でも様々なイベントに出演、個展の開催や、活け花教室での指導のほか、テレビを始めとするメディア出演、執筆活動など、華道家の枠を超えても精力的に活動する假屋崎省吾氏。その假屋崎氏が大切にしてきた、「花を愛する心」と「美の世界観」は、セレモニー、飲食、ビューティ、ライフスタイル、空間演出などの様々な分野にプロデュース業・ライセンシングとして自然に広がり、多くのファンの心をつかんでいます。そのエピソードやこれからの活動について、ライセンシングビジネスの視点からお話をうかがいます。
 
どうぞリラックスしてトークをお楽しみください。
受付終了
G-1
12:30
|
13:00
【LIMA】
ライセンスビジネスガイダンス
LIMAジャパン ゼネラルマネージャー・理事 谷口 香織 氏
現在のビジネスに、ブランドやキャラクターを取り入れて、売り上げアップやイメージアップをはかりたい方。事例の紹介や、プロパティの選び方、展示会出展者との商談の要点など、効果的に商談していただくためのコツをご紹介。
受付終了
F-2
14:30
|
15:45
【LINE】
「LINEスタンプから誕生したキャラクターにさらなる活躍の場を」
  LINEクリエイターズマネジメントが提供するキャラクタービジネス
パネリスト
  LINE(株) キャラクター事業部 ライセンスチーム マネージャー 山崎 裕子 氏
  LINE(株) LINEスタンプ事業部 クリエイターズマーケットチーム 石川 康 氏
モデレーター
(株)キャラクター・データバンク 代表取締役社長 陸川 和男 氏
2014年のサービス開始から現在までに65万人が登録している、LINEスタンプの制作・販売プラットフォーム「LINE Creators Market」。ここで生まれたトップクリエイターのスタンプ作品の商品化支援・ライツマネジメントを行う「LINEクリエイターズマネジメント」の活動と、これまで仕掛けてきたキャラクターについて語る。
受付終了
F-3
16:30
|
17:45
【地域活性化】
「キャラクターで描く、コミュニティ・デザインと地域の未来」
アトムと鬼太郎が実践する、地域社会への貢献とインバウンドビジネスの可能性

 
パネリスト
(株)手塚プロダクション 著作権事業部 クリエイティブ部 部長
  東京富士大学客員教授早稲田大学メディア文化研究所招聘研究員 石渡 正人 氏
(株)水木プロダクション 取締役 ライセンス担当 原口 智裕 氏
モデレーター
  LIMAジャパン ゼネラルマネージャー・理事 谷口 香織 氏
漫画界の巨匠、手塚治虫と水木しげる。高田馬場から始まり全国展開、加盟店1,000店舗、年間発行回数100万回に発展した、「アトム通貨」。鳥取県境港市の観光客数を、年間2万人から最高370万人まで押し上げた「水木ロード」とその周辺。2つのプロジェクトを事例として掘り下げ、キャラクターを使用した「地域活性化」について考察する。自治体関係者、地域の商店、ライセンシー、ライセンサーの方におすすめ。
受付終了
2017年4月27日(木)
F-4
11:00
|
12:15
【グローバル】
「アジアにおける日本のキャラクターの受容性と可能性」
パネリスト
 Animation International Ltd. General Manager 近藤 努 氏
 ベネリックHK(Benelic Co., Limited) 董事長(Managing Director) 計良 光利 氏
モデレーター
 (同)オフィス・セブンシーズ 代表 竹内 由佳利 氏
 
日本が世界に誇る独自の文化でもある「キャラクター」は、アジア各地でも、欧米のものとは異なるユニークな存在感を放ち、ファンを拡大してきた。そのビジネスの担い手として現地に渡り、活動してきたベテランたちが、アジア市場におけるキャラクター・ビジネスのトレンドや、日本発キャラクターが現在直面している課題を紹介しつつ、今後の在り方を探る。
受付終了
G-2
12:45
|
13:15
同時
通訳
<同時通訳:英語→日本語>
【LIMA】
ライセンスビジネスガイダンス
LIMA China マネージングディレクター タニ・ウォン 氏
中国は、アジアで第2位、世界では第5位の大きな市場に成長しています。この30分間のセッションでは、中国ライセンシングマーケットの概要と、最新の動向、中国市場参入のヒントを皆様にお伝えします。
受付終了
F-5
14:00
|
15:15
【アート & キャラクター】
 『キャラクターのアート化、アートのキャラクター化によるブランディング』
  〜ミッフィー60周年記念の催事売上は記録的!その成功の秘密は一体どこにあったのか?
パネリスト
 (株)松屋 コンテンツ事業部 部長 鈴木 健寛 氏
 (株)ディック・ブルーナ・ジャパン 代表取締役社長 鐵田 昭吾 氏
モデレーター
 (株)アンドフィーカ 代表取締役 今泉 幸子 氏
キャラクターがアートとして再定義され展覧会が全国で増加、またアートがライセンシングによって身近になるなど、大人市場で存在感が高まるキャラクターのライセンス。記録的大成功を収めた60周年記念イベントについて、松屋銀座とディック・ブルーナ・ジャパンが、アートとキャラクターの関係をテーマに開催秘話と今後の展望を語る。
受付終了
J-1
16:00
|
17:15
日本のコンテンツの権利者が即座にわかる!
国内外のビジネスパートナーと日本コンテンツをダイレクトにつなぐ
一括システム「JACCサーチ」の活用方法!
(特非)映像産業振興機構 事務局長 主任研究員 市井 三衛 氏
(株)角川アスキー総合研究所 主任研究員 三村 朋之 氏
(株)キャラクター・データバンク 代表取締役社長 陸川 和男 氏
(一社)日本動画協会 事業担当プロデューサー 山脇 壯介 氏
あの作品を商品化したい!でもどこへ問合せたらいいのだろう?探しているうちにタイミングを逃し、ビジネスチャンスを失ってしまった。そんな経験はありませんか?
このフォーラムでは、日本の映画、テレビ番組、アニメ、キャラクター、音楽、ゲームなどの各コンテンツの基本情報や権利者窓口情報を横断的に検索することが可能な一 JACC サーチ」と、アニメ・キャラクターに特化した「Anime Chara DB」をご紹介します。「日本コンテンツ」を活用してビジネスしたい方、「日本コンテンツ」を活用してもらいたい方の両方におすすめの内容です。
 
*「JACCサーチ」と「Anime Chara DB」は、経済産業省平成27年度補正予算「地域発コンテンツ海外流通整備事業費補助金」における著作権の権利関係情報集約化事業の一環として、日本コンテンツと国内外バイヤーとのマッチングを促進することを目的に開発されました。
受付終了
2017年4月28日(金)
F-6
10:00
|
11:15
【小売】
キャラクター販売の最前線!人気雑貨店担当者が語る
「売れてるキャラクター雑貨のここがスゴイ!」
パネリスト
 (株)キデイランド 原宿店 1階フロアー仕入れ商品企画担当 石島 絵美理 氏
 (株)ヴィレッジヴァンガードコーポレーション
  営業部ファッションビル事業部 フリークスエリアバイヤー 大岩 強志 氏
 (株)パティズ 東京営業所 副所長 桑島 めぐみ 氏
モデレーター
 (株)手塚プロダクション 著作権事業局 営業1部 ライセンスビジネス担当 部長
  内藤 出 氏
キャラクター商品の品揃えと陳列手法、また客層や立地も違う、個性あふれる人気雑貨店で活躍中のバイヤー・企画担当者が集結!品揃えの方法、売れているキャラクター商品とその理由やエピソード、お客様のニーズや最近の傾向、今後仕入れてみたい商品や、これから伸びそうなキャラクター、ライセンサーやメーカーに期待することなどをディスカッション。ライセンサー、ライセンシー、小売業の方におすすめ。
受付終了
G-3
12:00
|
12:30
【LIMA】
ライセンスビジネスガイダンス
LIMAジャパン ゼネラルマネージャー・理事 谷口 香織 氏
現在のビジネスに、ブランドやキャラクターを取り入れて、売り上げアップやイメージアップをはかりたい方。事例の紹介や、プロパティの選び方、展示会出展者との商談の要点など、効果的に商談していただくためのコツをご紹介。
無料
F-7
13:00
|
14:15
【トレンド】
【2018年春夏】 シーズンのデザインヴィジョン&キールック
+ブランドライセンシングヨーロッパ 2016ハイライト
パネリスト
 WGSN ディレクター ストラテジック・チャネルパートナー、ジャパン&コリア
 浅沼 小優 氏
モデレーター
 伊藤忠ファッションシステム(株) ブランディング第3グループ グループ長(兼) WGSNプロジェクト セールスディレクター 水上 俊也 氏
B2BメディアグループASCENTIAL に所属するWGSNは、ミレニアル、Z世代といった注目の消費者インサイト分析をはじめ、ファッション・ライフスタイルの近未来予測をお届けしている。今回は2018年春夏のデザインディレクションをファッションを例に解説。また昨年10月にロンドンで開催されたブランドライセンシングヨーロッパ2016における注目テーマをご紹介。
受付終了
F-8
15:00
|
16:15
【ブランド】
ブランドの魅力を高め、新たな価値を創出するライセンシングとは
パネリスト
 日産自動車(株) IPプロモーション部 ライセンシングビジネスグループ 課長代理
 溝口 景史 氏
 CAA-GBG グローバル・ブランド・マネージメント・グループ(旧TLC) ジェネラル・マネージャー
 黒部 香織 氏
モデレーター
 LIMAジャパン ゼネラル・マネージャー 谷口 香織 氏
「ベスト・グローバル・ブランド」(インターブランド社)で現在最も成長しているブランドの一つに選ばれた「NISSAN」を持つ日産自動車。License! Global誌「グローバルライセンシングエージェントTOP20」ランキング世界1位、CAA-GBGグループのザ・ライセンシングカンパニー。それぞれ「ライセンサー」と「ライセンシングエージェント」の立場から、ブランドライセンスプログラムのコンセプト・手法・事例を語り、ブランドの魅力と価値を高めるためのアプローチを探る。ブランドライセンス関係者、マーケティング担当者必見。
受付終了

ライセンシングビジネスセミナー

会場:会議棟102教室 / 定員:100名
2017年4月26日(水)
S-1
11:00
|
12:15
「ライセンシーのための、初めてのライセンスビジネス契約交渉」
ライセンサーとの商談に臨むための準備、交渉のポイント
(株)ブランドッグ
代表取締役
東京理科大学大学院 イノベーション研究科 知的財産戦略専攻 
客員教授
草間 文彦 氏
キャラクターやブランドのライセンス契約交渉をしようとする方に向け、商談で確認すべき事項などをご紹介。また、業界プレーヤーの役割、関連法規、ロイヤルティの設定のポイントなど、基礎的な知識を中心に、ライセンシーの視点から幅広く解説する。
受付終了
S-2
13:00
|
14:15
逐次
通訳
<逐次通訳:英語→日本語>
「アジアで成功するブランドビルディング」
アジア全域で大人気、B.Duckが語るアジアキャラクターライセンスの育成事例とマーケットの実情
セムク・プロダクツリミテッド
ファウンダー&マネージングディレクター
エディ・フイ 氏
放送や配給の規制がある中国で、映画やアニメの派生ではなく、またターゲットも子供だけはない、日本型キャラクターと共通点の多い、中国発オリジナルキャラクターがここまで成功した理由は?
本講演は、その秘訣と戦略を、B.Duckファウンダーのエディ・フィ氏が日本で初めてプレゼンテーションを行う、大変貴重な機会となります。
 中国で生まれ、アジアを中心に世界中で人気を博している、かわいいアヒルのキャラクター、B.Duckは、1992年に中国で生まれてからわずか15年で、ありとあらゆる商品がリリースされ、カフェやエアラインなどのサービス業や、各地で介される展覧会や各種イベントにもライセンスを拡大している、今、アジアでもっとも注目されているキャラクターに成長しました。2017年LIMAアジアライセンシングアワードでは、並み居る有名映画キャラクターを抑えて大賞を受賞するという快挙も成し遂げています。
 エディ氏のブランディングの考え方やクリエイティブの重要性と、自社に置き換えたときにアジア各国でのライセンス供与先のイメージを掴みやすい豊富な事例など、内容たっぷりでお届けします。 
受講者の方には、176ページにおよぶ講演資料のすべてを配布資料としてお持ち帰りいただけます。この貴重な機会をお見逃しなく。
受付終了
S-3
15:30
|
16:45
「キャラクターの権利とライセンス契約のポイント」
Field-R法律事務所
パートナー弁護士
金沢 淳 氏
キャラクターライセンスビジネスに従事する方には、必須の知識である、著作権などのキャラクターの権利とライセンス契約の基礎知識を、人気講師であるキャラクターライセンスの実務を担当している弁護士が、分かりやすいレジュメを用いて解説する。
受付終了
2017年4月27日(木)
S-4
11:00
|
12:15
逐次
通訳
<逐次通訳:英語→日本語>
「キャラクターライセンシングが世界の玩具市場で成長し続けるワケとは?」
ユーロモニターインターナショナル
玩具・ゲーム業界アナリスト
マシュー・ヒューダック 氏
ライセンシングビジネスは、スターウォーズやマーベルといった大ヒット映画作品の存在とスマートフォンの普及により、玩具・ゲーム市場の成長を牽引してきた。新たなメディアコンテンツやライセンサーの出現により、今後も引き続き成長が期待される世界のキャラクターライセンシングについて、詳しいデータを用いて解説する。
受付終了
S-5
13:30
|
14:45
「日本のキャラビズ市場の構造変化と最新動向の解説」
(株)キャラクター・データバンク
代表取締役社長
陸川 和男 氏
キャラクターマーケティングの日本第一人者である講師が、進化し多様化するキャラクタービジネスの基本構造と最新トレンドをわかりやすい図表や豊富なデータをもとに解説。特有の進化を遂げた、日本のキャラクタービジネスの概観を理解し、今後の攻略法を探りたい方は必聴。
受付終了
S-6
15:30
|
16:45
「ライセンス・ビジネスの心構えと基礎知識」
ライセンサーとして、何を準備しどのように活動するか
(株)アンドフィーカ
代表取締役
今泉 幸子 氏
キャラクターからブランド、デザインのライセンスまで、30年の実務経験を持つ講師ならではの、ライセンス・ビジネスの実務解説。時代の流れや立場の違いからの気づきやエピソードを紹介しながら、ライセンス・ビジネスの意義、実務の流れや管理のポイントなど、分かりやすくコンパクトにまとめてご紹介。
受付終了
2017年4月28日(金)
S-7
10:00
|
11:15
「ブランドライセンスの市場動向と今後の展望」
(株)矢野経済研究所
FSR・ブランディング事業部 事業部長 
池内 伸 氏
独自の調査結果にもとづいた、衣料や服飾雑貨、一般雑貨などのファッションのライセンスビジネスの市場規模の推移や、主なブランドの動向を解説。また今後の市場の予測、およびマーケット攻略のポイントを考察する。
受付終了
S-8
12:00
|
13:15
「ライセンスビジネスにおけるブランディングとクオリティ・コントロールの手法」 
スタイルガイドの策定、運用方法、制作、アプルーバルの知識
mio (株)
代表取締役
渡邊 美緒 氏
 
グローバル・ライセンス企業のライセンサーとしてのブランドの考えかたや管理の仕方をプロセス設計と管理、監修のポイントなどの実務知識を基礎として、ツールとしてのスタイルガイドの構造やその構築の仕方について紹介する。講師はもとマテル・インターナショナル株式会社マテル・インターナショナル コンシューマプロダクツ シニアデザイナー。
受付終了

出展社プレゼン

会場:会議棟101教室 / 定員:100名
2017年4月26日(水)
P-1
11:00
|
12:00
逐次
通訳
<逐次通訳:英語→日本語>
UK・Gatelay Plc(法律事務所)が語る、
ブランドライセンシング:七つの大罪
Gateley Plc
パートナー
ジョン・バーンズ氏
ブランドライセンスに携わり20年以上、Gatelay Plcのジョン・バーンズ氏はブランドオーナーとライセンサー間で契約を取り交わす際に作成する「七つの大罪リスト」を用いて双方に生じてしまう余分なコストをかける事なく、破滅的なミスを避ける事が出来ると言います。
ジョン・バーンズ氏プレゼンツの「七つの大罪」を通して、あなたは(ライセンシングの)罪人よりもセイントになれるだけでなく、本セミナー秘密に公開されるいくつかの商談の際に用いられる“トリック”を覚える事によって、あなたは悪魔になることもできるでしょう。
受付終了
P-3
15:00
|
16:00
香港ライセンシングセミナー
WME|IMG ライセンシング
シニア バイス プレジデント ライセンシング, アジア 山本 美樹 
【ライセンスビジネスのグローバル戦略】

フレッド・カン法律事務所 パートナー 武藤 錬太郎 氏
【香港の法律実務について】

フタバ(株) コンテンツ営業部 部長 纐纈 雅 氏
【オリジナル新進キャラクター 香港を通じての海外契約成立の背景】
香港は世界中のライセンサー、ライセンシングエージェントからアジアでのライセンシングビジネスを展開する上で重要な戦略的拠点として選ばれています。知的財産権保護、経験豊富なライセンシーや代理店とのネットワーク、優秀な人材の確保、巨大マーケット中国本土へのゲートウェイ等様々な優位性を持つ香港ですが、本セミナーでは、ライセンシングビジネスにおける香港の優位性について、業界を代表する3名に講演して頂きます。香港やアジアでのビジネス展開をご検討中の方、必見のセミナーになります。
山本 美樹 氏
山本 美樹 氏
武藤 錬太郎 氏
武藤 錬太郎 氏
纐纈 雅 氏
纐纈 雅 氏
受付終了
2017年4月27日(木)
P-5
13:00
|
14:00
「世代別ブランドモチベーション」
伊藤忠ファッションシステム(株) ナレッジ室
小原 直花 氏
中村 ゆい 氏
吉水 由美子 氏
「ブランドでモノは買わない」と聞くことが多くなっていますが、実態はどうでしょう?弊社の生活者リサーチからは、ちょっと気分を高めたい時、安心を求める時など、シーンやタイミング、また世代によってブランドなどに対する“モチベーション”は異なります。その辺りを具体的に解説。もれなく皆さまに「ifs世代区分ハンドブック」を進呈致します。
また、日本の若年世代と世界の若年世代についてもサマライズして解説します。
受付終了

 

フロアマップ
ライセンシング・ビジネスとは?
LIMAライセンシング相談会
来場者マイページ
ENGLISH SITE
出展社専用ページ
出展資料請求
特別後援
LIMA
国際ライセンシング
産業マーチャンダイザーズ協会
同時開催
IFF MAGIC JAPAN
オフィシャル パブリケーション
License Global
メディア パートナーズ
CharaBiz
Global Toy News
ファンシーショップ
ボイス情報株式会社
Licensing Italia
Licensing Corner
Licensing Magazine
Edutainment Licensing
ページトップへ戻る