特別講演Seminar

セミナーのお申し込み方法
2017年4月19日(水)
会場:東1ホール セミナーP会場
定員:200名
P-2
10:45
-
11:45
自動車技術の最新動向と部品メーカーの取り組み状況
(一社)日本自動車部品工業会
技術担当顧問
松島 正秀 氏
自動車産業の技術テーマは環境対応と安全技術の進化に集中し、エレクトロニクス産業の参入も新しい技術競合の要素となっている。また、車載情報通信技術を使ったシェアリング等の新しいサービス展開も産業構造に変化を与えている。部品産業もこの変化に対応する必要に迫られ、積極的な企業改革に取り組む時代に来ている。
無料
P-3
12:15
-
13:15
新素材LIMEXによる
世界に向けたマテリアルソリューション
(株)TBM

代表取締役社長
山﨑 敦義 氏

経営企画室
執行役員 兼 経営企画室長
山口 太一 氏
LIMEXは紙やプラスチックの代替となる「エコロジーとエコノミーを両立」する日本発の革命的新素材で、グローバルの水資源問題、石油資源問題に素材の力でアプローチします。グローバル課題に対するソリューションとしてのマテリアル開発や、スタートアップ×大企業のイノベーションについて紹介します。
無料
P-4
13:45
-
14:45
ファインケミカル工業と出版、コンサルティングの現状と将来
(株)シーエムシー出版
代表取締役
辻 賢司 氏

(株)AndTech
代表取締役
陶山 正夫 氏
1.出版業界の現状
2.㈱シーエムシー出版のご紹介
3.㈱AndTech社のご紹介
4.ファインケミカル業界の分類と分野
5.医薬、医療分野
6.化粧品分野
7.塗料分野
8.その他分野
9.成長産業に向けた化学品の開発とテーマ
10.シーエムシー出版とAndTechの共同事業
無料
会場:東1ホール セミナーQ会場
定員:200名
Q-2
10:45
-
11:45
Material Medtech 〜素材・化学と医療機器の融合による新産業創出へのチャレンジ〜
(株)産業革新機構 専務取締役
共同投資責任者(Co-CIO)
土田 誠行 氏

MedVenture Partners(株)
代表取締役社長 大下 創 氏

ユニバーサル マテリアルズ インキュベーター(株)
パートナー 木場 祥介 氏
新産業を創出することを目的とする産業革新機構の支援の下、誕生した2社のVC、ユニバーサルマテリアルインキュベーターとMedVenture Partners。
昨年、この2社は連携協定を締結し、素材・化学産業と医療機器産業の融合「Material Medtech」による新たな展開を目指す。このプロジェクトを主導した産業革新機構の土田専務取締役を中心に、両社からの代表も交えながら、今後の可能性について議論する。
土田 誠行 氏
土田 誠行 氏
大下 創 氏
大下 創 氏
木場 祥介 氏
木場 祥介 氏
無料
Q-5
15:00
-
16:30
「三井化学とrimOnOが切り拓く新しい乗り物とモノづくりの可能性」
(株) rimOnO(リモノ)
代表取締役社長 CEO
伊藤 慎介 氏

三井化学(株)
研究開発本部R&D戦略室  室長
扇澤 雅明 氏
デザイン性の高い超小型EVによって自動車業界にイノベーションを起こしているrim OnO社からは、自動車業界において進展するモビリティ革命の実像とrimOnO社の将来展望を語る。三井化学はrimOno開発プロジェクトに素材を提案しているが、そこで得られた経験を元に新たな価値創造の可能性を語る。
伊藤 慎介 氏
伊藤 慎介 氏
扇澤 雅明 氏
扇澤 雅明 氏
無料
2017年4月20日(木)
会場:東1ホール セミナーP会場
定員:200名
P-8
12:15
-
13:15
3Dプリンティング用材料の潮流
JSR (株)
イノベーション推進室
3Dチームリーダー
林田 大造 氏
3Dプリンティングは、その市場・用途拡大と技術発展により、活用できる材料の種類が拡大している。本公演では、各用途や3Dプリンティング方式別に、材料製品や開発状況のトレンドについて触れ、将来展開の可能性についても議論する。
無料
P-10
15:15
-
16:15
宇宙エレベーターの現状と未来
東海大学
清水教養教育センター/理学部 講師
(一社)宇宙エレベーター協会 フェロー
佐藤 実 氏
宇宙エレベーターは,打ち上げロケットを使わずに地表と宇宙を結ぶ輸送機関です.宇宙エレベーターによって,たくさんの人や物が地表と宇宙の間を安く行き来できるようになります.宇宙エレベーターの研究や開発の現状と今後の展望について紹介します.
無料
会場:東1ホール セミナーQ会場
定員:200名
Q-8
12:15
-
13:15
Society5.0の実現に向けた総合科学技術
イノベーション会議(CSTI)の取組み(仮題)
内閣府大臣官房審議官
(科学技術・イノベーション担当)
松本 英三 氏(予定)
政府は、2016年から5年間の科学技術イノベーション政策の基本方針を示す「第5期科学技術基本計画」を策定し、Society 5.0の実現を強力に推進。「世界で最もイノベーションに適した国」とするため、CSTI、SIP、ImPACTなど政府が進める科学技術イノベーション政策を発表では紹介予定。
無料
Q-10
15:15
-
16:15
駒 明夫 氏
駒 明夫 氏
化学業界におけるオープンイノベーションと
デジタルマーケティング
スペシャルケム

日本代表 駒 明夫 氏
デジタルマーケティングコンサルタント          羽山 友治 氏(理学博士)
SpecialChem社は化学業界に特化した世界最大級のデータベースを有するオープンイノベーション仲介業者です。本講演では化学メーカーや化学品ユーザーを対象に、オープンイノベーションやデジタルマーケティングの背景と、技術導入・新製品の市場開発・既製品の市場拡大サービスについて紹介する予定です。
無料
会場:東1ホール セミナーR会場
定員:100名
R-8
10:45
-
11:45
化学物質の安全管理とバイオの力を活かした物質生産
1. 化学物質管理データベースの紹介~NITE-CHRIPとAJCSD~

(独)製品評価技術基盤機構 (NITE)
化学物質管理センター 情報業務課
職員 池上 由宇真 氏

2. 微生物資源の産業利用の可能性

(独)製品評価技術基盤機構 (NITE)
バイオテクノロジーセンター 産業連携推進課
主査 細山 哲 氏
---------------------------------------------------------------------
NITEは、事業者の化学物質管理に関する法令遵守の支援と、新しい製品開発を支援する取組を行っています。
本講では、ASEAN地域の規制情報を含めた化学物質管理データベース(NITE-CHRIP・AJCSD)の活用法、そして微生物資源による製品事例とNITEが発信する情報の活用法をお伝えします。
池上 由宇真 氏
池上 由宇真 氏
細山 哲 氏
細山 哲 氏
無料
R-9
12:15
-
13:15
スマートテキスタイルおよびウェアの開発動向
繊研新聞社
編集局本社編集部
小堀 真嗣 氏
スマートテキスタイル・ウェアの実用化がいよいよ本格的に進みそうだ。研究開発や協業が進み、プロトタイプとはいえ実際に着用体験ができる製品として完成度が着実に上がっている。製品の活用イメージが鮮明になり、具体的な商談も始まった。スマートテキスタイル・ウェアは社会をどう変えるのだろうか。
無料
2017年4月21日(金)
会場:東1ホール セミナーP会場
定員:200名
P-12
10:45
-
11:45
炭素繊維強化プラスチック(CFRP)の航空機構造への適用
(国研)宇宙航空研究開発機構
航空技術部門 構造・複合材技術研究ユニット
ユニット長
岩堀 豊 氏
炭素繊維強化プラスチック(CFRP))は、今や航空機構造に広く適用され、航空機構造重量の約半分を占めるまでになった。本講演では、航空機産業の現状のを紹介すると共に、この炭素繊維強化プラスチックの機械的な特徴や材料から航空機構造に至るまでの製造の流れとその課題、今後の動向についてお話しする。
無料
P-13
12:15
-
13:15
ファインケミカル産業の現状と将来
メリルリンチ日本証券(株)
調査部 マネージングディレクター
榎本 尚志 氏
ファインケミカルという言葉は、汎用品ではない化学分野を指す便利な言葉であるが、具体的な実体を持たず、曖昧な言葉でもある。本公演を通じて、株式アナリストとして化学産業の調査・分析で15年の経験を有する筆者が、ファインケミカル産業の現状の実態と将来の見通しを解説する。
無料
P-15
15:15
-
16:15
熱硬化イミド型ナノコンポジット材料の開発と
半導体封止材への応用
(株)日本触媒
事業創出本部 企画推進部
主任部員
杉岡 卓央 氏
日本触媒は熱硬化イミド化合物をマトリックス成分として有機無機複合成分をナノ分散したナノコンポジット材料技術とそれを用いた半導体実装技術を見出した。銀焼結系接合材と組み合わせてSiCパワーデバイスとして高温動作実証もされており、本技術は次世代高耐熱実装技術のカギとなるとして世界の注目を浴びている。
無料
会場:東1ホール セミナーQ会場
定員:200名
Q-12
10:45
-
11:45
日本のお家芸で新産業を創出!
~遺伝子組換えカイコによる有用タンパク質・新機能素材の生産~
農林水産省 農林水産技術会議事務局
研究開発官
水元 伸一 氏

(国研)農業・食品産業技術総合研究機構
生物機能利用研究部門 新産業開拓研究領域
新素材開発ユニット長
亀田 恒徳 氏
カイコは医薬品等の有用タンパク質や機能性シルク等の新素材を生産する優れた「昆虫工場」である。農林水産省・農研機構は、日本が世界に誇る養蚕技術及びカイコの遺伝子組換え技術を活用して新産業を創出し、地方での雇用創出、耕作放棄地の減少を目指している。また、シルクを工業用素材、化粧品原料、医療用素材等、新たな用途として活用するための成形加工技術の開発にも取り組んでいる。
水元 伸一 氏
水元 伸一 氏
亀田 恒徳 氏
亀田 恒徳 氏
無料

来場事前登録がお済みの方

来場者事前登録がお済みの方は、登録された来場者情報を入力する手間を省けます。
事前登録時に入力されたメールアドレスに送信される「事前登録完了のお知らせ」に記載されている来場者ID・パスワードをご入力ください。

来場者ID
パスワード

来場登録未登録の方

以下ファインケミカルの来場登録部分を入れてください。
登録済みの方がID/PWで入力すると、基本情報部分はDBから反映されて、アンケート部分は非表示に。

下記のフォームに必要事項をご入力のうえ、アンケートにお答えください。
こちらで登録いただくと、入場料が無料となります。(当日券は税込3,000円)

Please click here to register in English.

メールアドレスのない方はご登録いただけません。事務局までお問い合わせください(03-5296-1020)。

必須 の付いている項目は必須入力項目です。

氏名 必須
氏名 必須
(フリガナ)
会社名又は
大学等の所属機関 必須
※(有)(株)等の特殊文字は文字化けの原因になりますので、
   必ず「株式会社」「有限会社」と正式名称でご入力ください。
所属部署 必須 「なし」の方はこちらをチェック
役職名 必須 「なし」の方はこちらをチェック
業種カテゴリ 必須
↓「その他」をお選びになった方はご記入ください
職種カテゴリ 必須
↓「その他」をお選びになった方はご記入ください
役職カテゴリ 必須
↓「その他」をお選びになった方はご記入ください
住所 必須
  
市区町村以降の住所
ビル名・他
E-mail 必須
TEL 必須 - -
例:03-5296-1020
FAX - -
例:03-5296-1018

ご招待券の追加請求

同僚、お知り合いなど一緒にご来場いただけるように招待券(セミナープログラム+入場券)をお送りします。(2017年2月頃送付予定)

希望枚数 必須 枚 ※ご希望がない場合は、“0”をご入力下さい。

アンケート

ご来場の目的は何ですか?(複数回答可) 必須







購買の決定権について 必須








関心のある製品・サービスは何ですか?(複数回答可) 必須
今回の展示会訪問でお探しの製品、技術、サービスなどがあれば、具体的にご記入ください。
御社が事業展開している地域を選択してください。(複数回答可)*

ヨーロッパ

        

アジア

               ( )   

アメリカ

        

中東

   ( )   

アフリカ

        

オセアニア

  
興味のある地域を選択してください。(複数回答可)*

ヨーロッパ

        

アジア

               ( )   

アメリカ

        

中東

   ( )   

アフリカ

        

オセアニア

  
同僚や知人の方をご紹介ください。
3名様をご紹介いただいた方の中から、抽選で10名様にAmazonギフト券(5000円分)が当たります。
当選者の発表は、展示会会期後の発送をもって代えさせていただきます。
お名前1:
E-mail1:
お名前2:
E-mail2:
お名前3:
E-mail3:
Fine Chemicals Japanの出展について
■個人情報のお取り扱いについて
ご登録いただいた来場者の個人情報は、主催者が個人情報管理規定に基づいて管理を行い、展示会及び関連事業のプロモーションを目的とし利用させていただくことがございますので予めご了承ください。

■撮影について
会場内では主催者による撮影が行われます。会場内風景、商談風景等を撮影し、WEBサイトや各種印刷物に掲載させて頂く場合があります。主催者撮影にはご協力ください。

■バーコードによる入場管理について
会場の出入口、出展社ブース及びセミナー会場において、来場者バッジに記載のバーコードをご提示いただいた場合、来場事前登録時にご登録されたお客様の個人情報はUBMグループとその出展社間で共有させていただきます。 バーコードのご提示は当該出展社にお客様のお名刺をお渡しすることと同様の行為にあたりますので予めご了承ください。

≪プライバシーポリシー≫
【UBMグループ】 http://www.ubmjapan.com/privacy.php
出展資料請求
来場事前登録
ファインケミカルジャパン公式FACEBOOK
お問い合わせ先
03-5296-1020
お問い合わせフォーム
同時開催展
※同時開催展のセミナーはファインケミカルジャパンとは別に事前登録をして、セミナー予約の必要がございます。
CPhI Japan ICSE Japan P-mec Japan Bioph Japan InnoPack Japan Health Care IT Medted Japan Electro MED Japan Smart Health Japan Test Kit Japan 介護・福祉Japan ロボット&機器開発展
ページトップへ戻る
What's New
Warning: mysql_num_rows() expects parameter 1 to be resource, null given in /var/www/vhosts/ubmjapan-group.com/httpdocs/finechemicals/common/parts/fixedside_jp.php on line 3
現在、ニュースはありません。
出展資料請求
来場事前登録